複雑性PTSDについて

 

子供の頃から続く
モヤモヤとした生きづらさ。
悩んでいませんか?

生きづらさの名前が見つからない。
心の状態を説明できる言葉がない。
イライラ、モヤモヤ、生きづらい。

人との関わりが負担。
人の顔色をうかがってしまい
自分の気持ちを出すことができない。

ささいなことにも
過剰に反応してしまい疲れている。

 

そんな気持ちから解放されて
穏やかな毎日の生活が送るために

足りないものは何だろう?

そんなお悩みはありませんか?

 

あなたの生きづらさの正体は

トラウマ」です。

 



トラウマとは?

 

トラウマには
2つの種類があります。

 

1.単回性トラウマ 

 

一生のうちに何度も経験しない
人生の中での受ける
強いショックな出来事の経験です。

例:被災、事故、事件、犯罪被害など

 

 

2.複雑性トラウマ 

 

出来事自体は大事件ではないが
日常的に長期間に渡り
繰り返されたショックな経験。

例:精神・身体的な虐待、DV
両親の夫婦げんか、いじめ
差別、貧困、家族の病気など。

 


あなたの心を苦しめているのは

複雑性トラウマ(Complex PTSD)

呼ばれる種類のトラウマです。

人生の中で思い当たるような
大きな被害記憶はないが
物心がついた頃には
生きづらかったという方は

親からのマルトリートメント環境
(不適切な関わり)を受けて
成長した方が多いのが特徴です。

このマルトリートメント環境から受けた
心理的な影響は、幼少期から
環境から受け取る「安心・安全経験」が
極端に少なかったことが原因です。

マルトリートメント環境からの
心(脳)のダメージの回復には

「安心と安全の反復経験」

「トラウマに関する情報理解」が大切です。

 


情報を探している方へ

 

複雑性PTSDに関するメルマガで
あなたの心の回復についての
知識や情報を手に入れてください。

 

 

 

正しい知識や情報を得ることから

はじめてみてください。

Follow me!